歴史に思いを馳せながら、日高地域をのんびり散策してみませんか?
詳しい場所はこちらをご参考ください。

寺社物語

[+] もっと見る
[-] 閉じる

日高地域にはそれぞれに物語のある3つの神社と3つの寺、岩内不動や竜神さんなどがあります。
サクラや自生しているオオサクラソウで花見も一緒に楽しめます。外観はいつでも見ることができます。
※写真は日高神社

〔日高地域の寺社〕
千栄神社,日高神社,富岡神社,閑山寺 真言寺,浄教寺,岩内不動,竜神さん

学び舎

[+] もっと見る
[-] 閉じる

日高は林業の町として栄えました。そのため木造校舎が残り、今でも利用されています。
旧千栄小学校はラフティング会社の北海道アウトドアアドベンチャーズの事務所に、旧日高小学校体育館は武道場になりました。
外観の見学は自由ですが、立入には管理者の許可が必要です。
※写真は旧千栄小学校(現在は北海道アウトドアアドベンチャーズの事務所)

町坂と村坂

[+] もっと見る
[-] 閉じる

日高中学校に登る坂道がふたつあります。
日高神社側のゆるやかな方が「町坂」、急な方が「村坂」と呼ばれています。
由来は昔、国鉄の駅があって栄えていた方が町坂、畑や田んぼが広がっていた方が村坂と呼ばれるようになったとか。
村坂の一本道から眺める景色は気持ちいいのですが、とても急なので車での通行は危険!徒歩での散策をお勧めします。また、町坂に面する神楽岡公園では、春には樹齢80年 に及ぶ桜をはじめ、約100本のエゾヤマザクラと町民有志が植えた約300本の桜が山を桜色に 染めています。
※写真は神楽岡公園の桜並木