ひだからガイドの養成と認定、ひだからガイドによるひだからエコウォークを行っています。

ひだからガイド養成と認定

町民にひだから(地域の宝~文化、歴史、自然など)を案内するために必要なスキルを身に つけてもらい、ひだからガイドとして活動するための養成講習と認定を行っています。
ひだからエコウォークのガイドとして、現在14名のひだからガイドさんが活躍しています。

ひだからエコウォーク

“エコウォーク”とは、エコツーリズムの理念に沿った歩くエコツアーで、言葉の由来は
「エコツーリズム」と「ウォーキング」の掛け合わせから来ています。 エコは単に自然を指すだけでなく、エコロジーを意味し、循環する生態系を取り巻く環境を意味しています。だから、自然・文化・歴史もエコにつながってくるのです。 ひだからエコウォークでは、ひだからガイドとして認定を受けた町民ガイドさんが、地域の文化、歴史、自然などの魅力をそれぞれのコースでご案内します。

コース紹介

☆コース1 『清流・沙流川で美石ハンティング!~太古の日高を感じよう』
日高山脈の山麓にある日高町は、複雑な地質の上にあり、さまざまな岩石が見られます。
日高山脈ができる前、そのあたりは海の中でした。 日本一の清流・沙流川で、実際に岩石や化石を観察して、美石を探してみましょう。 そして太古の日高を感じてみませんか。

☆コース2 『日高開拓民の心を支えた四国八十八・西国三十三札所巡り』
原生林を切り拓く過酷な生活を支えたのは、神や仏への祈りでした。 その信仰心が遠く訪れることのできない札所ごとの石仏を檀家さんが寄進し、境内に札所巡りをつくりあげたのです。 石仏を巡り、日高開拓者の心を感じてみませんか。

☆コース3 『スノーシューDE ひだからエコウォーク 冬の日高を満喫』※冬期間のみ開催
ひだから(ひだかのたから)ガイドと日本一の清流「沙流川」の河川敷に広がる草原と森をスノーシューで散策します。 すべてが雪と氷に包まれ、静寂の中で自然と産業の痕跡を体感してみませんか。何気ない風景が、また違って見えてきますよ。

☆コース4 『久助さん ここに立つ 日高開拓者の足跡をたどる旅』
極寒のなか雪上を歩くという体験を通して、開拓という厳しい生活に思いを馳せていただきたい。現代のかんじき「スノーシュー」を履いて、河畔林を歩いたり、木工場跡などを訪ねた り、千栄農産物を使ったモデルツアー特製の【ひだからECOランチ】をいただいたり、開拓 期のお話をお年寄りに聴いたり、してみませんか。

体験料金

体験料金は全コース統一の2,000円(保険料・ガイド料)です。

ひだからエコウォークを体験する方限定に、日高地域の特産品のやまべの唐揚げ や門別地域の特産品のタコを使った、タコおこわ、タコマンマの入った伊達巻など、 地域の食材をふんだんに使ったエコウォーク用のお弁当「ひだから eco ランチ」を 作っています。1,000円(体験料金とは別)
※エコウォークの申し込み時に要否を確認します。

申込方法

申し込みは日高地域活性化協議会事務局まで電話にてご連絡ください。

沿革

平成25年3月に日本エコツーリズム協会の第8回エコツーリズム大賞の特別賞に選ばれました。